header_top_1010.pngheader_top_1010.png

index_banner_yurari.pngindex_banner_yurari.pngspace10.pngindex_banner_em2.pngindex_banner_em2.png

page_main_title.png

よくあるご質問 > その他Q&A

2014年8月25日

今日はお客様からこんなお話をされました。

「金型を作るということは試作でも量産でも対応できるものだと
思っていたのですがそうではないんですか?」

答えはNOです。
当社ではロット数や生産数、コストに合わせて金型製造しています。
例えば「毎月200ヶ、年間2400ヶ」とお伺いした場合、単発型をご提案します。
そしてロット数に合わせたコスト、耐久性、耐摩耗性のある構造を考え設計します。
そのため、その製品が予定外に「毎月4000ヶ年間48000ヶ」生産となった場合、
耐久性、耐摩耗性が不足することになります。

生産数が多く、5000ヶ以上の生産が毎月あるような製品であれば
順送型のご提案をさせいただいています。
この場合は生産数が多いことから耐久性、耐摩耗性が重要になってきます。
順送型では何万ショット以上の加工が出来る構造になります。
また単発型と違って製品単価が安いのが特徴です。

お見積のご依頼や製造のご依頼の際には生産数が一つのポイントとなります。
新規製品でどのくらい生産するか不明な場合はその旨お伝えいただければ
金型構造を合わせてご提案させていただいています。

金型は材質や構造、作り方によって生産出来る数量が変わってきます。
年間2400ヶ生産の製品に月数万個生産できる金型構造で金型を作ると過剰品質な
金型になってしまいます。そしてコストも合わせて必要以上にかかってしまうことになります。

金型は初期投資となります。量産数が多ければ多いほど順送型をお勧めしています。
その理由は製品1ヶの単価が安くなるからです。順送型の場合、自動送りでのプレス加工となることで
製品単価が安くなります。減価償却が数量が多い分、早くなります。
逆に数量が少ない場合は順送型はお進めしていません。この場合は単発型をお勧めします。
製品単価は上がりますが投資となる金型費は抑えることができます。

プレス金型はいろいろなパターンがあります。試作用の簡易型に始まり、単発型、順送型と
製品の生産数や作る目的に合わせて様々です。
ご依頼の際にはその「目的」をお伝えいただけましたらご提案させていただけます。

作ることを検討されていて判断がつかない場合はご提案させていただきますので
お気軽にお声がけください(*^▽^*)

 

2014年6月19日

ステンレス=錆びない、マグネットがくっつかない・・・など

思われがちですがステンレスにも様々な種類があります。

SUS304(別名18Cr-8Ni、18クロムステンレス)
ステンレス鋼材のうち、耐熱鋼として最も広く普及している鋼種の一つです。耐食性、溶接性、機械的性質が良好なことで知られます。
→ 一般的に錆びないステンレスと言われている素材になります。

SUS430
クロムの組成比から18Crステンレス(18クロムステンレス)とも呼ばれます。耐食性に優れた汎用のステンレス鋼材です。
建築内装用、家庭用器具、家電部品、厨房機器などに使われます。磁性があります。ただ他の鋼種に比べるとやや耐食性、加工性には劣る部分があります。
13クロムステンレスに比べると、耐食性、耐熱性には優れています。
→ マグネットがくっつくステンレスです。

他にも様々な種類があります。
一口にステンレスと言っても特性によってはいろんな種類がありますね。

素材の事でご不明なことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

2014年6月19日

以前お取引きさせていただいたお客様が来社されました。
新しい製品の金型とプレス加工のご依頼を兼ねてのご訪問。
ご依頼いただいた製品は新商品としてお客様が売り出されるとの事。

お打ち合わせの中で「どうやったら付加価値がつくのか」という話題になりました。
金属製品は意外とグラフィック系のデザインと組み合わせが出来ないと思われがちですが実は
そうでもなかったりします。
金属への印刷はもちろん、レーザー加工で素材に刻印することも出来たりします。
素材そのものの特性を活かしつつデザインを付加すると製品は一気に様変わりします。

今回の案件ではSUSのプレートをプレス加工し、そのまま製品にする方向で
進めておられましたが話の内容からレーザー刻印を含めた加工でのお見積をさせて
頂くことになりました。
加えて、レーザー刻印するもののデザインのご提案を一緒にさせて頂くことになりました。

たくさんモノがあふれている昨今、利便性が求められるのは当たり前でそれに加えて
デザイン性を求められることが多くなってきました。
当社でもそういうものを作るお手伝いを今後していきたいと考えています。

2014年2月13日

当社は基本「金型屋」としてお仕事させていただいておりますが良く耳にするのが
「金型」が何かわからないというお声。

金型ってどんなものですか?こんなご質問を頂くことが多々あります。
当社で作った金型の一例がこれです。

1011727_599475596752532_1158508147_n

 

これ何!?って感じですよね。
当社が作っている金型は一枚のシート状の鉄板を様々な形に成形していきます。
材料を切ることはもちろん、穴をあけたり曲げたり絞ったり。。。
同じ製品をたくさん作るための道具と言ったところです。
屋台でよくあるベビーカステラを思い浮かべてください。
「型」に液体を流し込んで焼くことで同じ形の同じサイズのカステラができますよね。

当社で作る金型は液体を流し込む「型」ではなく、一枚のシートから同じ製品を生み出す「型」です。
素材の種類は違いますがイメージはベビーカステラと同じような感じですかね。

実際の加工はこんな感じです。

http://youtu.be/cG6le5YOw8Y

この金型は「順送型」「プログレ」と言われる金型で材料が自動で送られてきて
何工程かかけて完成品が作られていきます。

当社ではこのタイプの金型と「単発型」と言われる工程毎に分けられている
金型を製作しています。
お客様のご都合に合わせて金型を販売したり、プレス加工まで当社で行い、
製品をお客様へ納品しています。

製品が出来ていくところを見ているとほんとおもしろいんですよね。
当社が作る金型で生まれてくる製品は自動車の部品になったり、建築金物の一部になったり、
電子部品のカバーになったりと様々な商品になっています。
みなさんの目で見て頂ける製品で言うと、東海道新幹線で走っているN700系のぞみの
ゴミ箱のフタと天井に付いているスピーカーのカバー。
当社で金型を作り、プレス加工までさせて頂いた製品です。
乗る機会があれば見てみてくださいませ。

 

2013年9月14日

Q : 客先から価格が決めらた状態で依頼がありました。相談に乗っていただけますか?

A : はい。ご希望の価格をお伺いし、できるだけローコストでできる方法を考えてご提案させていただきます。

2013年9月14日

Q : 会社ではなく個人なのですが金属加工してもらえるところがありません。個人でも対応してもらえますか?

A : はい。対応させていただいてます。気兼ねなく、お問い合わせください。

2013年9月14日

Q : 量産試作なんですがレーザーやタレパンではコスト面で厳しいと考えています。簡易型にて対応していただけますか?

A : はい。当社の経験で培った技術や技量を生かし、製品開発においてお客様のご希望に適した製品作りをお手伝いさせていただきます。

2013年9月14日

Q : デザインはできましたが材料や性質など全くわかりません。希望している機能性をお話したら提案してもらえますか?

A : はい。当社のもつ知識や技術をフルに活用していただきたいと考えておりますのでどんなことでもお気軽にお問い合わせください。

2013年9月14日

Q : 10ケ程度作ってもらいたいのですがお願いできますか?

A : はい。問題ありません。当社は数量にこだわりなくお仕事させていただいています。1ケからでもご依頼ください。

2013年9月14日

Q : 段ボールなどの梱包資材の手配はお願いできるのでしょうか?

A : はい。梱包資材は協力工場から仕入れ、対応させていただいております。

2013年9月14日

Q : 材料手配から金型製作、製品製作、表面処理そして組立までの工程を一括で受けていただくことはできますか?

A : もちろん問題ありません。当社ではエンドユーザー様に直送している製品もございます。

2013年9月14日

Q : 袋入れだけの簡単な作業でもお願いできますか?

A : 問題ありません。どんな小さなことでもお受けいたしております。

2013年9月14日

Q : 支給品を納入して組立してもらうことはできますか?

A : できます。部材や梱包資材など必要なものをご支給いただき、組立する場合、当社にてお手配させていただき組立する場合、それぞれお客様のご都合に合わせてお受けしております。

2013年9月14日

Q : ミスミやその他メーカーから部品の調達をお願いし、加工品に組み付けてもらうことはできますか?

A : はい。ご指示いただければ当社にて調達することは可能です。

2013年9月14日

Q : 加工用治具を設計しています。加工から組み立てまでお願いすることは可能ですか?

A : はい。問題ありません。図面をご支給いただきましたら材料調達から組立まで一式お受けすることができます。

2013年9月14日

Q : 3次元形状が含まれているのですが加工をお願いできますか?

A : はい。当社では3次元CAD/CAMを設備しておりますので加工可能です。モデルを支給いただけましたら加工いたします。データは基本的にIGSでお願いしています。

2013年9月14日

Q : 予算の関係で金型を作成できないため機械加工で製品を製作していただきたいのですが数量が200枚あります。依頼できますか?

A : はい。当社にて加工できる製品であれば加工いたします。治具の作成により少しでも早くできる方法を考え、製品加工いたします。以前、アルミで板厚2ミリの製品を治具を利用し、マシニング加工にて量産したことがあります。

2013年9月14日

Q : 仕入先が廃業し、お願いできる業者を探しています。製作をお願いできま すか?

A : 問題ありません。いつでもご依頼ください。

2013年9月14日

Q : マシニング加工まで出来上がっていて、あとワイヤーの加工だけをお願いしたいので すが…

A : 問題ありません。フライスだけでもワイヤーだけでもお客様がお困りの部 分をご指示いただければ加工させていただきます。ただし、その場合デー タが必要となります。

2013年9月14日

Q : 材料支給でも対応してもらえますか?

A : はい。お客様のご都合に合わせて対応いたしております。

2013年9月14日

Q : 3次元加工ができず困っています。3次元加工だけお願いすることは可能で しょうか?

A : もちろん可能です。当社では3次元CAD/CAMを設備しておりますので加工を お受けできます。ただし、事前にお打ち合わせが必要となります。

2013年9月14日

Q : 組立図は完成していますがまだ部品展開ができていません。部品展開をお 願いすることはできますか?

A : はい。問題ありません。金型製造にかかわるプロが当社には5名おります。 組立図をいただければ部品展開し、お客様にお渡しさせていただきます。ただし、詳細のお打ち合わせは必要となります。

2013年9月14日

Q : 材料調達から組み付けまでお願いすることはできますか?

A : はい。基本金型屋ですので設計図をいただければ材料調達から部品調達、 そして組み付けまでお受けすることができます。

2013年9月14日

Q : 同業者なのですが加工先に困っています。同じ金型屋でも加工だけを受け てもらうことはできますか?

A : はい。図面をいただきましたら加工させていただきます。組立図を一緒に いただけますと金型構造がわかるので不要な加工費が発生せずコストダウンにもつながります。

page_top.pngpage_top.png

qa_ichiran.pngqa_ichiran.png

qa_what.pngqa_what.png

qa_kakou.pngqa_kakou.png

qa_maintenence.pngqa_maintenence.png

qa_mitsumori.pngqa_mitsumori.png

qa_nouki.pngqa_nouki.png

qa_other.pngqa_other.png