中辻金型工業株式会社 > 試作製品販売 > モデリング

モデリング

弊社のものづくりは3D CADが基盤となります。 工程レイアウトから金型構造設計に至るまですべて3D CADで行います。独自の解析データを元に部品データを展開するためモデリングは必須工程となります。プレストライ後の修正も3D CADにて行い、データ管理。感覚で仕上げる金型ではなくデータに基づき仕上げる金型製作を行っています。

事例

3D CAD「VISI」による金型設計を当社では行っております。 順送型、単発型どちらも対応可能。 お客様より金型仕様・プレス仕様をお打合せにて確認。レイアウトをご確認頂き、金型設計を進めます。データのやり取りは、「DXF」「IGES」「STP」「DWG」ファイルで対応しています。 御依頼から納品まで最短で5日〜7日となっております。