header_top_1010.pngheader_top_1010.png

index_banner_yurari.pngindex_banner_yurari.pngspace10.pngindex_banner_em2.pngindex_banner_em2.png

2013年10月30日

Q:金属製品を設計したことがないので性質や素材、どんな加工をしたらいいか全くわからないのですが相談に乗っていただけますか?

A:はい。当社の持つ経験の中からご提案させていただけることであればご相談をお受けしています。

ただし、使用用途等は当社では判断できませんので必ず試作後の検証等をお客様にてご確認ください。

 

2013年10月29日

すっかり秋の空気になりましたね。

朝夕は寒くなりました。風邪が流行る時期です。

予防はしないといけませんね。

 

今日はHPをご覧いただいたお客様からお問い合わせのお電話を頂きました。

東京にある企業様からのお問い合わせ。

今依頼しているメーカーさんが少人数であること

将来的な事を考えると生産に影響が出る可能性が0ではない

金型も摩耗しているため新調したい

関西にも協力工場を持ちたい

金型からアッセンブリまでやってもらえる会社を探していた。

ということで当社のHPをご覧いただき、ご連絡いただいたそうです。

ちょうど来週、東京へ出張する予定でしたのでお打ち合わせにお伺いすることになりました。

事前に図面データを送信いただき、内容確認させていただいております。

当社では金型製作はもちろん、プレス加工から表面処理、アッセンブリまで

お客様のニーズに合わせたモノづくりができる体制を持っております。

東大阪という場所を活かし、お客様が注文書一枚お送りいただくだけで

完成品がお手元に届けることができる仕組みを作っています。

アッセンブリまで完了している完成品が必要な場合はご遠慮なくお問い合わせください。

 

跡継ぎの問題、製造業全体の空洞化によりお困りになっている会社様が最近

増えてきたように感じます。

当社ではそのようなお困りごとを解決できる企業でありたいと考えます。

お問い合わせ頂き、お打ち合わせが必要な場合はお伺いいたします。

お困りの会社様がいらっしゃいましたらご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

 

 

2013年10月15日

昨日、新しく動いている企画製品のプレストライということで立案者の方が立会に来られました。

今までにない発想でのものづくりをお手伝いさせていただいているのですが

「今までにない」

というだけにトライではいろんなことをテストしました。今回で2回目のテスト。

1回目は全然形にならずどうするか検討するだけに終わりましたが今回は

形が見え、あとは商品化に向けての修正を少しずつかけるまでになりました。

立案者やデザインされる方、企画立ち上げをされている方、購買で

手配されている方々等、製品作り、商品作りに携わる方々には

現場で実際のものを見ていただき、一緒に完成品まで持っていけるのがベスト

だと考えています。

いろんな方の考えや思いをその場でいただき、現場の社員が修正案を考える。

これが良い製品を生み出すのに一番の近道だと考えています。

今回の製品、2回目のトライではありましたが一緒にご検討頂いた結果、

11月初旬に開催されるイベントで出店するものについてはめどがつきました。

商品化に向け今後もチャレンジは続きます。。。。。

2013-10-14 13.35.28

 

2013年10月15日

先週のことなのですが少し前にご縁になったデザイナーさんが工場見学に

お越しくださいました。

当社の今後の企画や思いなどいろいろお話させていただき、

ひとつのプロジェクトを進める方向でお話が進むことになりました。

モノづくりの基本は「どんなものを作りたいか」という思いだと思います。

売上や利益はその思いを持って作ったものがどれだけたくさんの人に

響いて、どれだけたくさんの人に共感していただけるかで得られるものだと

考えています。

「図面を預かり、その製品を作る。」

この一つのカテゴリの中で自分たちがその製品に対してどんな思いを

持って作ることに取り組むか。

それだけで出来上がった製品は変わってきます。

金型メーカーとしてこれまで様々な金型、製品を作ってきました。

お預かりした図面やスケッチ等から作るモノづくりに加えて

新しい発想から作り出すモノづくりを合わせて進めていきたいと思います。

 

2013年10月10日

10/9放送のNHK番組「会社の星」に出演しました。

Desktop4

 

 

 

 

 

2013年10月8日

9月14日にリニューアルした当社のホームページ。

アップしてから皆様に良くなったとご意見いただいており嬉しい限りですO(≧▽≦)O

水曜どうでしょう祭りの兼ね合いもあり、取り急ぎアップしましたがいろいろと手を加えて

いきたいところがあり、制作をお願いした会社さんと打ち合わせさせていただきました。

ホームページの打ち合わせということでスタートするわけですがいつも担当の方とは

違う話で盛り上がってしまい、本題に入る前に違う話題で時間を費やしてしまうという

パターンになっています。

FBでもつながっているので近況を知っているとお話したくなってしまうんですよね。

ビジネスだけが目的の会社さんだとそうはいきませんが一緒に作りましょうと言って

くださる会社さんだからこそこうなっちゃいます。

商売だけが目的ではなく

「良いものを作る。」

という同じ視点を持ってお仕事させていただいているので良いパートナーだと

勝手に思ってお仕事進めています。

とはいえ、今日は言いたい放題、お願いしたい放題してしまって恐縮です(>_<)

金型屋として今までのお仕事を進めさせていただく傍ら、また新しいことを始めようと

計画中だったりします。

中辻金型工業でどんなことができるのか、どんなことをやっているのかをわかって

いただけるようなページにしていきたいと考えています。

アップしたら終わり。

そんなページではありません。これからどんどん進化させていきますので覗いておいてくださいね。

強力なパートナーがいるので私自身も今後が非常に楽しみでいます。

年内には金型屋で何かが起こりますよぉ(*≧∀≦*)

 

2013年10月4日

Q : 超硬を使った金型を作っていただくことは可能でしょうか?

A : 残念ながら当社では超硬を切削することができないため協力会社での加工となります。

2013年10月4日

2013-10-04 17.16.13

 

品質管理部門の今村さん、ミツトヨ計測学院の「測定工具による寸法測定の実践 2日間」研修を受けてきました。

今まで社内でしか教えてもらったことのない測定。研修に行ってまた違うことを学んできたようです。

敏腕パートの今村さん、今後に期待です!

2013年10月3日

 

 

 

2013-09-30 13.52.05

 

先週から板金部門ではZAMパイプの溶接を進めています。

プログラムされた通りに溶接していくロボット。

動きがなんとも言えません(>_<)

自動で動く機械はなんとなく魂を持ってそうな感じに見えてきます。

板金部門では2台のロボット溶接機が毎日様々なものを溶接しています。

プレス加工が終わったものを仕上げていく工程です。

 

page_top.pngpage_top.png

side_contact.pngside_contact.png

index_parts_150618-90.pngindex_parts_150618-90.png
index_parts_150618-92.pngindex_parts_150618-92.png
index_parts_150618-93.pngindex_parts_150618-93.png
index_parts_150618-94.pngindex_parts_150618-94.png
side_solution.pngside_solution.png
side_solution_kanagata.pngside_solution_kanagata.png
side_solution_kakou.pngside_solution_kakou.png
side_solution_hinshitsu.pngside_solution_hinshitsu.png
side_solution_end.pngside_solution_end.png
side_performance.pngside_performance.png
side_performance_kanagata.pngside_performance_kanagata.png
side_performance_kikaikakou.pngside_performance_kikaikakou.png
side_performance_bankin.pngside_performance_bankin.png
side_performance_2jikakou.pngside_performance_2jikakou.png
side_performance_design.pngside_performance_design.png
side_about.pngside_about.png
side_about_dekiru.pngside_about_dekiru.png
side_about_rinen.pngside_about_rinen.png
side_about_gaiyou.pngside_about_gaiyou.png
side_order.pngside_order.png
side_order_kanagata.pngside_order_kanagata.png
side_order_shisaku.pngside_order_shisaku.png
side_order_ordermade.pngside_order_ordermade.png
side_order_other.pngside_order_other.png
side_blog.pngside_blog.png
side_3s.pngside_3s.png
side_equipment.pngside_equipment.png
side_seminar.pngside_seminar.png
side_recruit.pngside_recruit.png
side_media.pngside_media.png
side_faq.pngside_faq.png

side_blank.png
side_calender_title.png

AEC v1.0.4

side_sns.png
side_tw.pngside_tw.png
side_fb.pngside_fb.png
side_blank.png


side_blank.png
side_suiyou.pngside_suiyou.png
side_blank.png
side_toyachinblog.pngside_toyachinblog.png
side_blank.png
factoreuse_ban_s.pngfactoreuse_ban_s.png
side_blank.png
side_enjoymono.pngside_enjoymono.png
side_blank.png
side_iso.png